社会保険制度の医療保険とは?!生命保険用語
HOME  

サイトマップ

まだ、生命保険に加入してはいけません!
生命保険の比較・見直しに役立つ保険用語 1
生命保険の隣接業界
簡易保険の年金保険
各種共済制度
労働者共済
県民共済
損害保険業界
銀行業界
信託銀行業界
証券業界
金利の種類と金融商品
生命保険の比較・見直しに役立つ保険用語 2
社会保障制度や企業保障制度
社会保険制度
老人保健制度
年金保険
労働保険と介護保険
総合福祉団体定期保険
経営者保険
企業年金制度
財産制度
生命保険の比較・見直しに役立つ保険用語 3
生命保険の種類と仕組み
保険料の仕組み
剰余金と配当金
生命保険の約款
生命保険の契約
保険金支払いを免除(免責)
保険料の払い込み
契約者に対する貸付、解約
配当金の支払方法
保障の見直しに関する制度
生命保険の比較・見直しに役立つ保険用語 4
契約の選択
生命保険の税金
保険金と年金と給付金
生命保険と相続
相続税
おすすめの生命保険代理店!(各都道府県別に紹介)
東京都の生命保険代理店
大阪府の生命保険代理店
神奈川県の生命保険代理店
愛知県の生命保険代理店
埼玉県の生命保険代理店
千葉県の生命保険代理店
北海道の生命保険代理店
兵庫県の生命保険代理店
福岡県の生命保険代理店
静岡県の生命保険代理店
おすすめリンク
火災保険 見積もり
労災保険
火災保険
自転車保険

当サイトについて
運営者情報
相互リンク募集中
相互リンク集


生命保険の比較・見直しに役立つ保険用語を勉強しよう!
女性におすすめの生命保険や医療保険ランキングも公開中!

社会保険制度の主な内容について


ネクスティア生命保険はこちら
オリックス生命資料請求はこちら
三井住友海上あいおい生命資料請求はこちら


社会保険制度は、社会保障制度の中核となっており、病気、老齢、死亡、けが、失業、介護などの給付内容については、生活設計上不可欠な知識といえるでしょう。

日本の社会保険制度は、医療保険、老人医療、年金保険、労働保険、介護保険などからなっています。

医療保険とは?

医療保険とは、主な経済準備の中の緊急予備資金に関連がありますが、ここでは医療保険部門の中でも特に対象者の多い健康保険と国民健康保険について学びましょう。

1 健康保険

健康保険とは、被保険者が収入に応じて保険料を出し、これに事業主の負担も加えて、被保険者の病気、けが、死亡、出産に関する保険給付(労災適用分を除く)と、その扶養家族に対しこれらに関する保険給付を行います。

健康保険には、主に中小企業の勤労者が加入している「政府管掌健康保険」と、常時700名以上の従業員を有する企業がその従業員とともに健康保険組合をつくり、政府にかわって独自の立場で健康保険の事業を運営する「組合管掌健康保険」があります。

2 国民健康保険

国民健康保険とは、健康保険、船員保険、共済組合などに加入している勤労者(被扶養者を含む)以外の全ての人、すなわち商業や農業などの自営業、自由業の人とその家族などを被保険者として、その病気、けが、死亡、出産に関する保険給付を行います。

国民健康保険の中には、上記以外に退職者医療制度というのがあります。

健康保険の被保険者が定年退職すると、多くの人が国民健康保険の被保険者になりますが、そのうち厚生年金保険など被用者年金の老齢(退職)給付を受けられる人とその家族は、退職被保険者などとして退職者医療を受けられます。

ページトップ