簡易保険の年金保険!生命保険用語
HOME  

サイトマップ

まだ、生命保険に加入してはいけません!
生命保険の比較・見直しに役立つ保険用語 1
生命保険の隣接業界
簡易保険の年金保険
各種共済制度
労働者共済
県民共済
損害保険業界
銀行業界
信託銀行業界
証券業界
金利の種類と金融商品
生命保険の比較・見直しに役立つ保険用語 2
社会保障制度や企業保障制度
社会保険制度
老人保健制度
年金保険
労働保険と介護保険
総合福祉団体定期保険
経営者保険
企業年金制度
財産制度
生命保険の比較・見直しに役立つ保険用語 3
生命保険の種類と仕組み
保険料の仕組み
剰余金と配当金
生命保険の約款
生命保険の契約
保険金支払いを免除(免責)
保険料の払い込み
契約者に対する貸付、解約
配当金の支払方法
保障の見直しに関する制度
生命保険の比較・見直しに役立つ保険用語 4
契約の選択
生命保険の税金
保険金と年金と給付金
生命保険と相続
相続税
おすすめの生命保険代理店!(各都道府県別に紹介)
東京都の生命保険代理店
大阪府の生命保険代理店
神奈川県の生命保険代理店
愛知県の生命保険代理店
埼玉県の生命保険代理店
千葉県の生命保険代理店
北海道の生命保険代理店
兵庫県の生命保険代理店
福岡県の生命保険代理店
静岡県の生命保険代理店
おすすめリンク
火災保険 見積もり
労災保険
火災保険
自転車保険

当サイトについて
運営者情報
相互リンク募集中
相互リンク集


生命保険の比較・見直しに役立つ保険用語を勉強しよう!
女性におすすめの生命保険や医療保険ランキングも公開中!

簡易保険の年金保険について


ネクスティア生命保険はこちら
オリックス生命資料請求はこちら
三井住友海上あいおい生命資料請求はこちら


大正15年より、郵便年金事業が開始されましたが、現在販売されている主な年金保険の種類には下記のようなものがあります。

初年度の基本年金額の最低限度は18万円、最高限度は90万円となっています。

1 終身年金保険

保険料は、一時払もしくは分割払(月掛)で払い込み、被保険者が年金支払開始年齢に達した時に、年金が終身にわたって支払われます。

年金の型には、一定の年金額が受け取れる定額型と毎年3%の複利で逓増(ていぞう)する年金が受け取れる逓増型があります。

保証期間があるものは、被保険者が死亡しても年金継続受取人に継続して年金が支払われます。

また、被保険者が一定の要件に該当した場合に介護割増年金が支払われる「介護割増年金付終身年金保険」もあります。

2 夫婦年金保険

保証期間付終身年金保険のひとつで、夫婦を加入対象とし、夫婦の一方を年金受取人、その配偶者を年金継続受取人として加入する年金です。
つまり夫婦のどちらかが生存している限り年金が支払われる仕組みになっています。

3 定期年金保険

契約してから、一定の期間保険料を払い込み、被保険者の年金支払開始年齢から、5年、10年の期間、被保険者の生存中に限り一定の年金が支払わる仕組みになっています。

郵便貯金の種類と特徴について

郵便貯金の主なものは、それぞれの貯蓄目的に合わせて利用できます。
なお、郵便貯金には預入限度があり、預金者1人について総額1000万円(財形および住宅積立貯金は別枠)までとなっています。

ペ−ジトップ